ムダ毛の色々な処理方法|自己処理法・エステサロン・医療機関

自己処理法・エステサロン・医療機関

もし、無駄毛を薄く出来るとしたらどの部位を選ぶのでしょうか?

 

大抵の場合は、脚や腕を選ぶのではないかと思うのです。

 

特に、夏場など暑くなりますと、お肌を晒すことになり、目立ちますので・・・。

 

女性の方で、腕に無駄毛がフサフサあったとしたら気になって、腕を出す事や、半そでを着る事に対して躊躇(ちゅうちょ)してしまうかもしれませんね。

 

その上無駄毛の色が黒いとしたら余計嫌になるかもしれません。

 

特に、春から夏に掛けて、女性なら誰しも気になるのがムダ毛ですが、ムダ毛の処理方法はそれぞれ異なります。

 

自己処理法

最も多いムダ毛の処理方法は自己処理で、これは手軽で低コストですが、肌トラブルの元でもあります。

 

例えば、ムダ毛を剃るという自己処理法では、素早く簡単に処理できますが、剃刀の刃が肌に当たるので多少なりともダメージを受けます。

 

脱色や除毛の場合は、剃刀のようにチクチクすることはありませんが、その薬液が肌荒れの原因となります。

 

エステサロン

エステサロンに通う人も多いようです。

 

エステサロンで行われる永久脱毛は、毛根に直接働きかけてムダ毛を脱毛させる処理方法で、きちんと処理されたら二度と生えてきません。

 

また自己処理で行う脱毛と違い、エステサロンでは、自分自身では見えにくい部分や細かいムダ毛も処理してくれます。

 

ワックス除毛もエステサロンでできるムダ毛の処理方法です。

 

サロン独自のワックスを使用しているところが多く、繰り返し使っているうちにムダ毛が生えてこなくなることもあるようです。

 

医療機関

医療機関でもムダ毛の処理を行ってくれます。

 

医療機関のメリットは、脱毛により皮膚のトラブルが起こっても薬や治療といったアフターケアをしてくれることや、脱毛用の機械類もエステサロンより高レベルであることが期待できるところにあります。

 

ただし、費用面では医療機関が一番高くつくかもしれません。